1月8日(日) 羽田伝寿丸さんより

ハゼを狙い出船しました。…そうなんです…ハゼナンデス!

エエッ!まだやってるの?やってナイデス!乗合船は終わってます。

…ご存知の方も多いと思いますがハゼは12月中旬ぐらいから

産卵の為の細長い巣穴を掘るので餌を追わなくなります。

でもハゼ釣りシーズンを終われない?当店のお客様が集まって

今シーズンの締め釣行を敢行しました。

午前6時、船宿に到着。辺りは真っ暗でした。

夜景が綺麗だっだのでパチリ。

7時過ぎには全員が集合、出船準備に没頭してます。

当日はとても寒い日でした。陽射しも無く午後から雨の予報です。

もし雨が降ってきたら早上がりするのか出船前皆さんに聞いて

みましたが…雨は関係ない…とのことでした…

別に何時まで釣っていてもかまわない…と…さすが!

筋金入りの熱いお客様達です。

さて7時半に出船しました。羽田空港に離発着する旅客機を見ながら

釣り場に向かいます。

船長にはあらかじめ試釣をしてハゼの付き場を探して

いただきました。船長、ありがとうございます。

状況を聞くとアタリはある場所はつかんでいるけど

魚が掛からないらしいです。

「ムフフ、それを掛けるのが面白いンダ!」…と皆さんやる気満々です。

ミヨシに座るYさんのひときわ長いSANSUI鯊十五尺スペシャルを

始め当店オリジナルハゼ竿が並びます。

皆さんいつもありがとうございます。

私が当日選んだ竿は

サンスイオリジナルSANSUI鯊十尺硬スペシャルです。

シーズン後半のナーバスになったハゼをノセテからアワセる為に

開発した自信作です。「抑えの切り札」と言ったところでしょうか。

道糸は視認性と糸サバキの良さを両立した

サンスイオリジナル鯊・鱚中通し竿専用糸1.5号です。

サンスイオリジナルSANSUI鯊十尺硬スペシャルについて詳しくはコチラ。

サンスイオリジナル鯊・鱚中通し竿専用糸について詳しくはコチラ。

仕掛けはサンスイ手作りハゼ小突き仕掛け

オモリはタイコオモリ6号をセットしました。

サンスイ手作りハゼ小突き仕掛けについて詳しくはコチラ。

タイコオモリについて詳しくはコチラ。

さあ!いよいよ実釣開始です。前日に船長が下見をしているので

とても安心感がありました。

…ところが釣り始めてしばらくは船中全くアタリません。

何個所が釣り場を変えながら様子を見ます。

寒いしアタリも無いしだんだん眠くなってきました。

しばらくは仕掛けも上げてウトウトしていると船長が私を

呼んでいます。「反対側!釣れてるよ!」

目がパチッとしました。右舷トモのTさん、良型です!

やっと喰い気のあるハゼがいる釣り場を船長が見つけたようで

船中活気づいてきました。

なかなかアタリのない中我慢の釣りが続いていたので釣れると

とっても嬉しそうです。私にも数回アタリがありましたが

鈎掛かりまではいきませんでした。

この時期はけっこうテクニカルなのです。右舷胴の間Yさんです!

この日は右舷と左舷でアタリの数にハッキリと差がでてしまい

私が座る左舷はなかなかアタリがありませんでした。

キャビンで熱いコーヒーを沸かしてお配りし暖を取って気分転換です。

時刻は10時、右舷トモに座るTさんの釣果です。

抱卵した良型のハゼが2匹、他メゴチが入ってます。

アッ!これは私のバケツです。…まだオデコデ~ス!

もう11時半です、今度は熱い味噌汁を作ってお配りして

ランチタイムです。とても寒かったのでほっとします。

後半、左舷にもアタリが出だしました。

やっとチャンスがめぐってきたようです。

掛けるのが難しいから釣れると思わずニッコリと笑みがこぼれます。

右舷トモTさんの釣果、13時の時点です。でっぷりとしたハゼを

だいぶ追釣していました。うらやましいです。

Tさんの左側の竿が活躍していました。当店オリジナル

SANSUI鯊十二尺一対の2014年モデルです。

腕達者が使えば釣果もこの通りなのです。私もハゼ竿開発に自信を

持てました。ありがとうございます!

SANSUI鯊九尺一対、十二尺一対について詳しくはコチラ。

13時40分頃から予報通り雨が降ってきました。

皮肉な事に船中アタリが増えてきて私の竿にも頻繁にアタリます。

皆さん急にテンポが速くなります。

私にも待ちに待った一匹目がやっと釣れました。

調子が上がってきました。2匹目です。

まあまあのサイズです。

うまくハゼをノセる事ができて3匹目。

ここでタイムアップ、納竿を迎えました。

今シーズンの締めくくりの釣行は3匹のハゼと遊ぶ事ができました。

結局船中の釣果は3匹~33匹、私の釣果はスソの3匹です。

右舷側は4名中3名が釣果20匹以上、

一方左舷は5名中釣果10匹以上が一人のみと明暗が別れて

しまいましたがこれで心おきなくシーズンを締める事ができました。

貴重な釣果は野菜と一緒に天ぷらで美味しくいただきました。

今シーズンの締めくくりなので

大好きなキリン一番搾りでゴッチャンです!

 

是非皆さんもリールを使わない中通し竿で船からのハゼ釣りを

始めてみて下さい。きっとこんなにも面白い釣りなんだ!と

感じていただけるでしょう。

当店では本格的な調子ながらお求めやすい竿もご用意しております。

SANSUI鯊九尺一対(二本一組) ¥16800(税別)

詳しくはコチラから。

SANSUI鯊十二尺一対(二本一組) ¥19800(税別)

特集ページ江戸前伝統釣法で鯊を釣るもご覧ください。

船釣り館: 03-3400-1424

sansui2_20140124114846988.jpg

0
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加