5月の釣りは2回。

両方とも大会でアリマシタ。

しかも両大会とも検量対象魚が釣れなかったため、

今回はサラッと行きます(笑)

5月17日(水) マルキューMー1カップグレ予選

DSC_0133

抽選の結果7名で中木の一級磯カツオ

DSC_0134

前半、井戸で竿を出すもののエサ取り1匹釣れず。

DSC_0141

後半

際をねっちこく攻め、ようやくコッパ尾長2匹とサンノジをキャッチ。

DSC_0144

DSC_0147

キーパーサイズ(30cm)なさそうだけど、念のため検量に出す。

DSC_0148

・・・が、見事に弾かれる(涙)

結果的にカツオは7人掛りで、

キーパーサイズのメジナを手にした人はたった2人。

3匹揃えた方が、見事準優勝。

もう一人の方が1匹。

オイラがノンキー2匹。

他の4名の方はメジナボーズ。

さらに、この日は全体的に激シブな1日で、

キーパーサイズのメジナが1匹も釣れなかったブロックもあるほど

メジナが釣れただけマシでしたな(涙)

5月31日 G杯チヌ茅ヶ崎予選

再延期の末の開催。

でも茅ヶ崎の最盛期はとっくには終わっている。

ハッキリ言ってやる気なし(笑)

抽選の結果は4名で平磯。

DSC_0291

う~~~~ん。

入間で大会やるとやたら追手(おて)に上げられるけど、

G杯チヌ茅ヶ崎予選の時は、やたら平磯上げられますな。

過去5回出場して今回で3回目。

普段上がらない磯だから、「たまにはここにあがとけ。」って、

見えない力が働いている気がする(笑)

前半は船着。

開始当初は陸に向かい速い流れがあり雰囲気は良いものの、黒鯛はヒットせず。

チョット良い引きしたしたのは、アイゴのみ。

DSC_0294

後半戦。

沖向きを釣るが南風が強く、エサ取りも多く釣りにならない(涙)

11時、コマセを撒ききったため終了。

さっさとバッカンを洗い、体力回復(昼寝)をはかる(笑)

起床後、最後の悪あがきでルアーを取り出す。

この頃の茅ヶ崎はヒラスズキが良く釣れていたのだ。

磯際を数回通してみるが反応なし。

「・・・ダメか。。。」

と、思った瞬間ピックアップ寸前でチェイス&ジャンプ!

慎重に次の1投。

見事に食わせるも、

ヒットした瞬間に結び目が切れる・・・orz

ルアーを結び直し、三度目の正直。

・・・やりました♥♥♥

DSC_0302

小さいけど1年振りのヒラスズキ♪

さらにもう1尾(さらに小さくなったけど)追加してタイムアップ!

DSC_0313

とりあえず、まともな魚が連れチョットは気が楽になった。

この日結果!

参加者39名、

クロダイを手にした人2名のみ!

クロダイを手にできた確率は5%。

オイラにゃ釣れなく当たり前だよな。。。

と、いう感じで5月は終了!

6月は半島周りの尾長が面白くなる時期!

次は神子元だな。

sansui_Logo_umi_blog

1
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加