6月もヒラスズキ♪

だったのでアリマスが…。

.

6月10日 またまたの入間タタミ根

DSC_1026

7日(金)までの釣果情報では、入間は小サバだらけだったのは確実。

で、8日(土)が大時化で出船できず。

時化後の9日(日)、小サバで苦戦という文字が消える。

…嫌な予感。

出船前船長が他船に状況を聞くと、日曜日は小サバがいなかったらしい。

…この時点で、テンション大幅ダウン。

とりあえず様子見と言う事で、タタミ根に上がりコマセを撒いてみる。

いるのはチョウチョウウオとサビレ(シマアジの幼魚)ばかり。

小サバいね~し(涙)

本日終了 orz

磯にあがってわずか10分、完全にやる気を失い消化試合モードに突入。

追い打ちを掛けるように雨も降ってきたし orz

とりあえずボーダレスを取り出し、サラシチェック。

反応がなかったから、たまには沖に向けてメタルジグを投げてみる。

潮は速い上り潮。

なんかいた ♥

DSC_1019

60cm位のムチムチなイナワラ

次なる1尾を狙うもイサキが1匹で終り。

とりあえずイサキでもと思い

改めてマキエを作ってイシダイ場へ移動。

早い上り潮を探るもサビレだらけで釣りにならず。

9時の見回りで加賀根に移動。

DSC_1036

大ドブでマジメにメジナ狙い。

最初はフグが多く、コマセが効いてくると30~40cm位のイスズミ。

…で、4号ハリスが1発飛ばされた後に真打ち登場♪

IMG_20190612_214845

美ボディー尾長41cm

でもこの後はまたもイスズミが連発。

DSC_1057

良い雰囲気なんだけど続かないなぁ~、

と思っているとまたイスズミの様な引き。

でも違った。

DSC_1052

入間での自己記録となる口太、ジャスト45cm

コレを上がりメジナにして、12時早上がり。(さらに雨も強くなったし)

良いメジナが釣れ、イナワラも釣れて良かったけど

ハァ…小サバも終ったか…。

次は神子元島の尾長だな。

.

6月23日 神子元島 ツナトリ

DSC_1151

時化後の雨予報だったため三軒屋でも4名しかおらず。

3名でツナトリに上がるも…

DSC_1157

撃沈 orz

水温が24℃まであがりエサ取りだらけ。

印象的だったのは、手の平サイズのサンノジ

DSC_1163

ヒラスズキ、青物も不発。

手にできたまともな魚は、1つテンヤで出た30cm位のアカハタだけ

DSC_1167

でも1匹だけで終了 orz

 海の日の3連休までにもう一度行きたい物ですな。

.

【今回のオススメ】

中通しロッド

DSC_1031

またまたのご紹介。

今回入間でも神子元島でも雨予報だったため、

メインとして持ち込んだ竿がこの2本

メガドライM2 1.5-50 & 2-53

既に発売から15年以上経ちますが、未だに色褪せる事のない竿です。

入間では1.5-50を、神子元島では2-53をメインとして使いました。

再三説明していますが、中通しロッドのメリットは、

糸絡みがない事竿へのベタ付きが少ない事

DSC_1035

土砂降りの雨の中では、

明らかにガイド竿より使い勝手が良いです。

そして現在伊豆では夜釣りも行われています。

夜釣りにも

糸絡みのない中通しロッドは絶対にオススメです!

しかし、残念ながら

各社中通しロッドのラインナップは減り続ける一方です。

中級クラス以上がラインナップされている間にお求め下さい!

DSC_1247

9月1日迄

ダイワ磯フカセ竿決算セールやってます!

http://honten.sansui1902.jp/umi/umi_sale/14542

この機会をお見逃しなく!

sansui2_20140124114846988-2

1

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加