4月は三宅遠征、

5月普通の人は大嫌いだけど、

オイラは心待ちにしてるアイツがやってきたのでアリマス♪

.

4月2日~4月4日 三宅島

 三週振りの三宅島。

香港からの林(ラム)さんグループも滞在中。

到着早々沖山氏より「冷凍庫の中見てみなよ。」

と言われ覗いてみると…。

DSC_1903

高さ1m程の冷凍庫に大量の魚がストック中(笑)

初日の午前中は、沖山氏、林さん他1名でママへ。

DSC_1905

大した釣果なく午前中終了。

夕マヅメは伊豆下サイトミナトへ。

DSC_1911

中々いい雰囲気だったけど、

ウネリと満潮とが重なり危険な状態に…。

しかもドサラシの中でギンユゴイが入れ食いになる始末 orz

DSC_1916

…で、初日終了。

.

2日目

この日は林さんグループが帰るため、午前中は単独行動。

波はないけど妙なウネリが三宅島を覆っていたため、

安全そうな湯の浜へ向かう。

DSC_1924

浅場、澄み潮、下げ潮だけどウネリで上手くサラシができると、

小型ながらポツポツメジナが食い、40cmクラスも登場。

DSC_1920

小型ながら数釣りを楽しみ午前中終了。

昼からは沖山氏と再度湯の浜へ。

DSC_1926

午前中と同じ様相だけど、

夕方の満潮に向け水量が増え、ウネリもあり、夕マヅメも重なった結果、

IMG_20180403_175037

IMG_20180403_175235

DSC_1927

40cmオーバーがまずまず釣れ、そこそこ納得できて2日目終了。

.

3日目

林さんグループと入れ替わりで今度は陳さんグループ来島。

IMG_20180404_070654

この日は、南からの強風、前日同様ウネリが残り

釣り場が限られてしまうので、釣りはせずガイドに同行。

DSC_1932

これにて今年の離島釣行は終了(?)したのでアリマス。

.

5月6日 新潟県某海岸

DSC_2123

連休明けに実家に帰省した際、

渚でクロダイ狙ったけどフグとホッケしか釣れなかった。

DSC_2126

でも10年以上振り(?)にホッケが釣れて妙に嬉しかった。

.

…で、この頃から伊豆で小サバが回り始め

泳がせでヒラスズキが釣れている情報が出回り始めるも、

休みの都合と海況が合わず、悶々とした日々を過ごすこと2週間。

とうとう我慢しきれなくなり、ベタ凪予報にも関わらず入間へ見切り発車。

5月21日 入間 高島

DSC_2272

やっぱりベタ凪 orz

吉田の小太郎に上がっている人もいる位のベタ凪。

ここは開き直って(?)メジナをまじめに狙う。

多少スズメダイがうるさいものの、

下り潮が入ると小型ながらポツポツ食い始め、

最大37~38cmまで登場。

DSC_2279

8時半の見回りで今度はタタミ根に移動。

DSC_2294

時間帯によりエサ取りが居たり居なかったりしたけど、

ここでも37~38cmが出た。

DSC_2293

小サバがいなければ、長居は不要!

って事で、12時に早上がり。

再度計画を練り二週連続で南伊豆へ!

5月28日 妻良 道行(どぎょう)

DSC_2332

船長に「小サバがいっぱい居る所に上げて下さい。」と、

お願いし船内で笑われたのは内緒だwww

期待通り道行には小サバは山ほど居て、

潮の流れもあり、適度にサラシもあるけど、

アタリなし orz

それでもコマセを撒き続け小サバを寄せまくっていると…

DSC_2336

DSC_2342

帰港後検量してみると、即締め水氷漬けした状態で、

1匹目は54cm、2匹目が64cm

DSCN2076

(写真は五兵衛丸様HPより)

…でもバラシが5回 orz

ハリス切れ1回。

エラ洗いで鈎外れ1回。

早合わせでスッポ抜け1回。(サバだけ帰ってきた。)

食ったけど離されたのが2回。

最終的は見切られていた感じで、

結果 7打数2安打

掛けた数よりバラした数の方が多くて凹んだ。

近いうちにまた出掛けようと誓ったのアリマシタ。

今年は妻良~伊浜~雲見に掛けて小サバが多いようです。

メジナが厳しい状況であれば、小サバを釣って泳がせましょう♪

.

【潮止まりの時間潰しにオススメ】

帰りの船を待つ間に取り出したのがコレ。

DSC_2356

購入20年を過ぎた1/2oz(14g)のジグヘッドと

マルキューの食わせ丸エビ

コレを根の間に落し込むと…

DSC_2357 DSC_2362

アカハタや小型のハマフエフキ(?)が釣れました。

お土産確保、時間潰しにバッチリです♪

(ジグヘッドはサンスイPart1.Part2でお求め下さい。)

sansui2_20140124114846988-2

2

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加