「お、焼けてるね~。どこ行ってきたの?」
「ずいぶん焼けましたね。また〇〇行ってきたんですか?」
こんな会話が挨拶代わりになる今日この頃、
道糸ちゃんと巻き換えていますか?

DCIM2415.jpg
最近では日焼け(紫外線)対策をしている方も多いですが、
紫外線に弱いのは人間だけではありません。
むしろ人間以上に紫外線に弱いのが、ナイロン。
つまり道糸です。
ナイロンは強い紫外線を浴びると、みるみるうちに強度低下を起こします。

例えば、
8時間明りの付けぱなしの屋内にいても、ほとんど日焼けはしませんよね?
でも、8時間炎天下で釣りをしたら日焼けしますよね?
一緒です。
目に見えないだけで、道糸も日焼けしています。

人間であればUVカットウェアーや、偏光グラス、日焼け止めクリームなどで
大幅に紫外線を防ぐことはできますが、
一度リールに巻かれた道糸はそう言った事ができません。
人間の肌の色が変わるくらいの強烈な紫外線ですから、道糸も無傷な訳ありません。
強い紫外線の前では、ただ劣化していく一方です。
良い釣りをした時も、残念ながらボーズに終わった時も、道糸は確実に強度低下しています。
…じゃあ、どうすればいいの???
釣具屋と糸屋の陰謀と思われるかも知れませんが(笑)、
炎天下で釣りをした時は、すぐ道糸を交換する事!
これ以外に方法はありません!
フカセ釣りでも、カゴ釣りでも、石鯛底物でも同じです!
道糸は消耗品です!
次の釣行で悔しい思いをしない為にも、道糸のこまめな交換は重要です!
DCIM2418.jpg
各社、各ジャンル道糸豊富にございます!
DCIM2402.jpg
DCIM2405.jpg
DCIM2403.jpg
DCIM2406.jpg
道糸の事でお悩みの方は、ぜひサンスイまでお越し下さい♪
【サンスイ海づり館】
〒150-0002 東京都 渋谷区 渋谷 2-22-7 1F
TEL:03-3400-1191 FAX:03-3400-1197
メールのお問合せはこちらをクリック
〇営業時間
火~金 10:30 ~ 20:00
土・日・祝 10:30 ~ 18:00
月曜日 定休日
*月曜日が祝日の場合、翌日の火曜日が休業です。
sansui_Logo_umi_blog.jpg

0
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加