皆様ご愛用のリール、快適に使いたいものですね。

 

DSC_2336

しかし、海には海水の塩分や砂などがあって金属機械であるリールを使用するには大変過酷な環境です。

 

最近のリールはシールド性能が向上していますが、使用しているうちに海水が侵入しリールに悪影響を及ぼします。

ワンウェイベアリング

▲塩分によりボールベアリングなどに腐食や塩ガミが生じたり

 

スピニングギヤ

▲リールが回転する事でギア類やボールベアリングも次第に摩耗していきます。

 

ギアやベアリングの腐食や摩耗が進むと回転フィーリングが悪くなり異音やゴリ感が感じられるようになります。

 

その為トラブルが出始めてからではなく半年〜1年毎にリールをメーカーに預け、専門スタッフによる定期的なオーバーホールを行うのがおすすめです。

 

オーバーホールは日頃のお手入れではできない、リールの分解、洗浄、グリスアップを行い、状態に応じて部品交換を行います。

 

アフターサービス工場の混雑状況によってはお時間がかかる事もありますので、シーズンオフの時期にオーバーホールへ出すのが良いでしょう。

 

※当店の取り扱い以外のメーカーや修理不能品のリールなどはオーバーホールができない場合もありますのでご注意下さい。

 

unnamed(3)

シーズンオフにオーバーホールへ出して、リフレッシュされたリールでシーズンを迎えましょう!

 

サンスイ海釣り館では磯釣り用品を各種取り揃え、皆様のご来店をお待ちしております!

竿

C34CBD26-C258-42A2-894B-3C98157A5A29

底物用品

7F340FF7-9935-43A0-B341-8B3FDAA0E116

カゴ用品

WEB SHOPでも、いろいろ販売中です!!

サンスイWEB SHOP磯釣り(フカセ釣り)ページへ↓

https://sansui1902.jp/category/5511/1/1.html

サンスイWEB SHOP磯釣り(底物)ページへ↓

https://sansui1902.jp/category/5513/1/1.html

サンスイWEB SHOP磯釣り(カゴ釣り)ページへ↓

https://sansui1902.jp/category/5512/1/1.html

サンスイWEB SHOP磯釣り(ヘチ釣り)ページへ↓

https://sansui1902.jp/category/5514/1/1.html

1
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加