7月30日(日) 羽田伝寿丸さんより

シロギスを狙い出船しました。

当店オリジナル鯊・鱚中通し竿をご購入されたお客様にお集まりいただき

仕立てました。

7時半に出船、航程約1時間の盤洲を目指しました。

いよいよ釣り場到着です。

いつ見ても良い景色です。

仕掛けはもちろん

サンスイ手作り移動式ローガンズシロギス胴突仕掛です。

移動式を開発したことで様々なシチュエーションに対応できるように

なりました。オモリはタイコオモリ8号からスタートしました。

サンスイ手作り

移動式ローガンズシロギス胴突仕掛について詳しくはコチラ。

タイコオモリについて詳しくはコチラ。

竿はサンスイオリジナルSANSUI鱚十五尺スペシャル

左右両手に構えて釣ります。

道糸は視認性と糸サバキの良さを両立した

サンスイオリジナル鯊・鱚中通し竿専用糸1.5号です。

SANSUI鱚十五尺スペシャルについて詳しくはコチラ。

サンスイオリジナル鯊・鱚中通し竿専用糸について詳しくはコチラ。

いよいよ実釣開始。気合い入れて釣り始めました。

皆さんいつもサンスイオリジナルロッドをご使用いただき

ありがとうございます。

 

この日は伝寿丸さんのイッチバン大きな船をご用意して

いただきました。伝寿丸さんありがとうございます。

しかし釣果の方はかんばしくなく30分経っても船中一匹(泣)。

他船の様子やFBからの「盤洲水温低下、木更津、富津有望」の

タイムリーなアドバイスにより場所移動を決めました。

南下をしていくと…

船団が見えてきました。

ちょっとホットした気分です。

水深5Mで再びチャレンジします。

船中、にわかに活気づきました。まずは左舷二番目のMaさん。

続いてSANSUI鯊十一尺硬スペシャルを曲げてMatさん。

手返し抜群のSeさん。エンジンかかってきました。

釣行直前にSANSUI鱚十一尺スペシャルを新調、中通し竿初挑戦の

Isiさん、最初少しだけお手伝いさせていただきましたが

すぐに慣れて釣られてました。

沖上がりまで夢中になって釣られていました。

この釣りの魅力、おわかりいただき私も嬉しいです。

この仕立て船のために総矢竹の竿を対で誂えたKさん。

待ちに待った時です。

釣り心地最高!お顔に書いてあります。

会心の一匹でした。

トモではベテランYaさんが静かに…でもたくさん釣っています!

私にも綺麗な一匹が釣れました。

十五尺スペシャルを満月に曲げて良型も釣れてきました。

船中釣れているので皆さん忙しそうですネ。

14時半に沖上がりを迎えました。私の釣果は27匹。

天気も良く楽しかったです。船中の釣果は竿頭39匹でした。

私の釣ったシロギスです、帰って楽なように

ウロコ…頭…ハラワタ…取ってしまいました。

皆さんもこんな釣り、やってみませんか?

(乗合船では事前に船長の許可が必要です。)

当店では本格的な調子ながらお求めやすい竿もご用意しております。

SANSUI鯊九尺一対(二本一組) ¥16800(税別)

詳しくはコチラから。

SANSUI鯊十二尺一対(二本一組) ¥19800(税別)

ご参考までに特集ページ江戸前伝統釣法で鯊を釣るもご覧ください。

sansui2_20140124114846988.jpg

0
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加